U-NEXTの動画を録画する方法!ダウンロード・保存・録画できるソフトを紹介

U-NEXTの動画を録画する方法!ダウンロード・保存・録画できるソフトを紹介
映画好き必見!U-NEXTで25万本以上の動画を31日間無料で見放題!

映画、ドラマ、アニメ、韓流… 好きなものはきっと見つかる!
U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービス。見放題作品数はなんと25万本以上!

\今なら、31日間無料トライアルを実施中!/

  • 見放題作品22万本が31日間無料!
  • 600円分のポイントプレゼント!
  • 150誌以上の雑誌も読み放題!
  • ♡成人向けコンテンツも見放題//

U-NEXTは、映画やドラマ、アニメなどの豊富な動画コンテンツを楽しめる人気の動画配信サービスです。しかし、U-NEXTの動画はインターネットに接続していないと視聴できません。また、一部のコンテンツは期間限定で配信されているため、見逃してしまう可能性もあります。

そこで、U-NEXTの動画を録画して保存する方法をご紹介します。U-NEXTには公式の録画機能はありませんが、ダウンロード機能やサードパーティ製の録画ソフトを利用すれば、U-NEXTの動画を自由に録画できます。ただし、録画には著作権法やDRMという技術的な制限がありますので、注意が必要です。

この記事では、U-NEXTの録画機能について、ダウンロード機能の活用方法、録画できるソフトの紹介と使い方、録画に関する注意点やよくある質問について解説します。U-NEXTの動画を録画して、好きなときに好きな場所で楽しみたい方は、ぜひ参考にしてください。

目次

U-NEXTの録画機能について

まず、U-NEXTの録画機能について説明します。U-NEXTには、公式の録画機能はありません。つまり、U-NEXTのアプリやブラウザから直接録画することはできないということです。しかし、U-NEXTにはダウンロード機能があります。ダウンロード機能とは、U-NEXTの動画をオフラインで視聴できるように、スマホやタブレット、パソコンに保存する機能です。ダウンロード機能を利用すれば、インターネットに接続していなくても、U-NEXTの動画を視聴できます。

ダウンロード機能は、録画機能と似ていますが、違いもあります。録画機能は、U-NEXTの動画を別のメディアに保存することができます。例えば、テレビやDVD、ブルーレイなどに録画できます。しかし、ダウンロード機能は、U-NEXTのアプリやブラウザから直接ダウンロードすることしかできません。また、ダウンロードした動画は、U-NEXTのアプリやブラウザでしか視聴できません。つまり、ダウンロードした動画を他のデバイスに移動したり、他のプレイヤーで再生したりすることはできないということです。

U-NEXTで録画できる番組・できない番組

次に、U-NEXTで録画できる番組とできない番組について紹介します。U-NEXTでは、ほとんどの動画コンテンツがダウンロード可能です。ただし、一部のコンテンツはダウンロードできません。ダウンロードできるかどうかは、動画の詳細ページで確認できます。ダウンロードできる場合は、ダウンロードマークが表示されます。ダウンロードできない場合は、ダウンロードマークがグレーになっています。

ダウンロードできないコンテンツの例としては、以下のようなものがあります。

  • ライブ配信
  • PPV(ペイ・パー・ビュー)
  • 一部の海外ドラマや映画

ライブ配信は、その名の通り、リアルタイムで配信されるコンテンツです。例えば、コンサートやスポーツなどが該当します。ライブ配信は、放送中にしか視聴できないため、ダウンロードできません。

PPVは、有料で視聴できる特別なコンテンツです。例えば、プロレスやボクシングなどが該当します。PPVは、視聴期間が限られているため、ダウンロードできません。

一部の海外ドラマや映画は、配信権の関係で、ダウンロードできない場合があります。例えば、HBOの作品やディズニーの作品などが該当します。これらの作品は、他の動画配信サービスにも提供されているため、ダウンロードの可否が変わる場合があります。

U-NEXTの録画容量と保存期間

最後に、U-NEXTの録画容量と保存期間について解説します。U-NEXTの録画容量は、ダウンロードした動画のサイズによって異なります。ダウンロードした動画は、スマホやタブレット、パソコンのストレージに保存されます。そのため、ストレージの空き容量に応じて、ダウンロードできる動画の数が変わります。

一般的に、動画の画質が高いほど、サイズが大きくなります。例えば、HD画質の動画は、SD画質の動画よりもサイズが大きくなります。また、動画の長さもサイズに影響します。例えば、2時間の映画は、30分のドラマよりもサイズが大きくなります。

U-NEXTの録画保存期間は、ダウンロードした動画の種類によって異なります。ダウンロードした動画は、以下の2種類に分けられます。

  • 期間限定ダウンロード
  • 期間無制限ダウンロード

期間限定ダウンロードは、ダウンロードした日から一定期間内に視聴しなければならない動画です。例えば、レンタル作品やPPV作品などが該当します。期間限定ダウンロードの保存期間は、動画の詳細ページで確認できます。保存期間が過ぎると、保存した動画は自動的に削除されます。

期間無制限ダウンロードは、ダウンロードした日からいつでも視聴できる動画です。例えば、見放題作品や購入作品などが該当します。期間無制限ダウンロードの保存期間は、U-NEXTの配信期間に準じます。つまり、U-NEXTで配信されている限り、保存した動画は視聴できます。ただし、U-NEXTのアプリやブラウザをアンインストールしたり、ログアウトしたりすると、保存した動画は削除されますので、注意してください。

U-NEXTのダウンロード機能を活用

U-NEXTの動画を録画する方法の一つとして、ダウンロード機能を活用する方法があります。ダウンロード機能は、U-NEXTのアプリやブラウザから、動画をオフラインで視聴できるように、スマホやタブレット、パソコンに保存する機能です。ダウンロード機能を利用すれば、インターネットに接続していなくても、U-NEXTの動画を視聴できます。また、ダウンロードした動画は、視聴期間内であれば、何度でも再生できます。

ダウンロード機能の使い方は、スマホやタブレット、パソコンによって異なります。以下に、それぞれの手順を説明します。

スマホ・タブレットでのダウンロード機能の使い方

スマホやタブレットでのダウンロード機能の使い方は、以下の通りです。

  1. U-NEXTのアプリをインストールし、ログインする。
  2. ダウンロードしたい動画の詳細ページを開く。
  3. ダウンロードマークをタップする。
  4. 画質を選択し、ダウンロードを開始する。
  5. ダウンロードが完了したら、マイページのダウンロード済みコンテンツから視聴する。

パソコンでのダウンロード機能の使い方

パソコンでのダウンロード機能の使い方は、以下の通りです。

  1. U-NEXTのブラウザをインストールし、ログインする。
  2. ダウンロードしたい動画の詳細ページを開く。
  3. ダウンロードマークをクリックする。
  4. 画質を選択し、ダウンロードを開始する。
  5. ダウンロードが完了したら、ブラウザのダウンロード済みコンテンツから視聴する。

U-NEXTのダウンロード保存期間

U-NEXTのダウンロード保存期間は、ダウンロードした動画の種類によって異なります。ダウンロードした動画は、期間限定ダウンロードと期間無制限ダウンロードの2種類に分けられます。期間限定ダウンロードは、ダウンロードした日から一定期間内に視聴しなければならない動画です。

例えば、レンタル作品やPPV作品などが該当します。期間限定ダウンロードの保存期間は、動画の詳細ページで確認できます。保存期間が過ぎると、ダウンロードした動画は自動的に削除されます。期間無制限ダウンロードは、ダウンロードした日からいつでも視聴できる動画です。例えば、見放題作品や購入作品などが該当します。

期間無制限ダウンロードの保存期間は、U-NEXTの配信期間に準じます。つまり、U-NEXTで配信されている限り、ダウンロードした動画は視聴できます。ただし、U-NEXTのアプリやブラウザをアンインストールしたり、ログアウトしたりすると、ダウンロードした動画は削除されますので、注意してください。

U-NEXTを録画する方法

U-NEXTの動画を録画する方法のもう一つとして、サードパーティ製の録画ソフトを利用する方法があります。録画ソフトとは、U-NEXTの動画を別のメディアに保存できるソフトウェアのことです。例えば、テレビやDVD、ブルーレイなどに録画できます。録画ソフトを利用すれば、U-NEXTの動画を自由に録画できます。ただし、録画ソフトには、著作権法やDRMという技術的な制限がありますので、注意が必要です。

この章では、U-NEXTを録画できるソフトやアプリの紹介と使い方、録画ソフトの選び方、録画に関する注意点について解説します。U-NEXTの動画を録画して、他のデバイスやプレイヤーで楽しみたい方は、ぜひ参考にしてください。

U-NEXTを録画できるソフト・アプリ

U-NEXTの録画に対応したサードパーティ製のソフトやアプリは、多数存在します。ここでは、代表的なものをいくつか紹介します。

  • KeepStreams
  • Wondershare UniConverter
  • Aiseesoft Screen Recorder
  • Movavi Screen Recorder

KeepStreams

KeepStreamsは、U-NEXTの動画を高速でダウンロードできるソフトです。U-NEXTの動画のURLをコピーして、ソフトに貼り付けるだけで、簡単にダウンロードできます。ダウンロードした動画は、MP4形式で保存されます。また、字幕や音声トラックも選択できます。KeepStreams U-NEXTダウンローダーは、WindowsとMacに対応しています。

Wondershare UniConverter

Wondershare UniConverterは、U-NEXTの動画を録画できるソフトです。U-NEXTの動画を再生して、ソフトの録画ボタンをクリックすると、録画が開始されます。録画した動画は、MP4やMOVなどの様々な形式で保存できます。また、録画範囲や音量なども調整できます。Wondershare UniConverterは、WindowsとMacに対応しています。

Aiseesoft Screen Recorder

Aiseesoft Screen Recorderは、U-NEXTの動画を録画できるソフトです。U-NEXTの動画を再生して、ソフトの録画ボタンをクリックすると、録画が開始されます。録画した動画は、MP4やWMVなどの様々な形式で保存できます。また、録画範囲や音質なども設定できます。Aiseesoft Screen Recorderは、WindowsとMacに対応しています。

Movavi Screen Recorder

Movavi Screen Recorderは、U-NEXTの動画を録画できるソフトです。U-NEXTの動画を再生して、ソフトの録画ボタンをクリックすると、録画が開始されます。録画した動画は、MP4やAVIなどの様々な形式で保存できます。また、録画範囲やタイマーなども設定できます。Movavi Screen Recorderは、WindowsとMacに対応しています。

U-NEXT録画ソフトの選び方

U-NEXT録画ソフトの選び方は、以下のポイントに注意してください。

  • 画質
  • 録画機能
  • 使いやすさ

画質は、録画した動画の見た目の品質を表します。画質が高いほど、録画した動画は鮮明で美しいですが、サイズも大きくなります。画質が低いほど、録画した動画はぼやけて汚いですが、サイズも小さくなります。画質は、録画ソフトの性能や設定によって変わります。録画ソフトを選ぶときは、自分の好みや目的に合った画質を選べるソフトを探してください。

録画機能は、録画ソフトが提供する録画に関する機能のことです。録画機能には、録画範囲や録画時間、録画音声などがあります。録画機能は、録画ソフトによって異なります。録画ソフトを選ぶときは、自分のニーズに合った録画機能を持つソフトを探してください。

使いやすさは、録画ソフトの操作性やインターフェースのことです。使いやすさが高いほど、録画ソフトは簡単に操作できます。使いやすさが低いほど、録画ソフトは難しく操作できます。使いやすさは、録画ソフトの設計やユーザーの感覚によって変わります。録画ソフトを選ぶときは、自分にとって使いやすいソフトを探してください。

U-NEXT録画ソフトの使い方

U-NEXT録画ソフトの使い方は、ソフトによって異なりますが、一般的な手順は以下の通りです。

  1. U-NEXT録画ソフトをインストールし、起動する。
  2. U-NEXTの動画を再生する。
  3. U-NEXT録画ソフトの録画ボタンをクリックする。
  4. 録画範囲や画質などを設定する。
  5. 録画を開始する。
  6. 録画が終了したら、録画した動画を保存する。

U-NEXT録画に関する注意点

U-NEXTの録画には、著作権法やDRMという技術的な制限があります。これらの制限に違反すると、法的なトラブルになる可能性があります。U-NEXTの録画に関する注意点について、以下に説明します。

U-NEXTの録画は違法?

U-NEXTの録画は、著作権法に触れる可能性があります。著作権法とは、作品の作者や権利者の権利を守るための法律です。U-NEXTの動画は、作品の作者や権利者が著作権を持っています。そのため、U-NEXTの動画を録画することは、著作権を侵害することになる可能性があります。

しかし、著作権法には、私的使用の制限という例外規定があります。私的使用の制限とは、自分や家族などの親しい間柄の人のために、著作物を複製することを許す規定です。私的使用の制限に該当する場合は、著作権を侵害しないとされます。私的使用の制限に該当するかどうかは、以下の条件によって判断されます。

  • 複製の目的や方法が営利を目的としないこと
  • 複製の範囲や程度が合理的であること
  • 複製が著作物の正常な利用に影響を及ぼさないこと
  • 複製が著作権者の利益を不当に害しないこと

U-NEXTの録画は、自分や家族などの親しい間柄の人のために、U-NEXTの動画を録画することです。この場合、録画の目的や方法が営利を目的としないことは明らかです。しかし、録画の範囲や程度が合理的であるかどうか、録画が著作物の正常な利用に影響を及ぼすかどうか、録画が著作権者の利益を不当に害するかどうかは、ケースバイケースで判断されます。

例えば、U-NEXTの動画を録画して、自分や家族だけで視聴することは、私的使用の制限に該当する可能性が高いです。しかし、U-NEXTの動画を録画して、インターネット上にアップロードしたり、他人に貸与したり、販売したりすることは、私的使用の制限に該当しない可能性が高いです。

したがって、U-NEXTの録画は、私的使用の制限に該当するかどうかによって、違法となるかどうかが変わります。U-NEXTの録画をする場合は、著作権法を遵守するように注意してください。

U-NEXTのDRM解除は違法?

U-NEXTの録画には、DRMという技術的な制限があります。DRMとは、デジタル著作物の不正な利用を防止するための技術のことです。U-NEXTの動画は、DRMによって保護されています。そのため、U-NEXTの動画を録画するには、DRMを解除する必要があります。DRMを解除するには、専用のソフトやアプリを利用することができます。

しかし、DRMを解除することは、違法となる可能性があります。DRMを解除することは、著作権法に違反することになる可能性があります。著作権法では、著作物の保護を目的とした技術的な手段を回避することを禁止しています。DRMは、著作物の保護を目的とした技術的な手段の一つです。そのため、DRMを解除することは、著作権法に違反することになる可能性があります。

また、DRMを解除することは、不正競争防止法に違反することになる可能性があります。不正競争防止法とは、不正な競争行為を防止するための法律です。不正競争防止法では、技術的な保護手段を回避することを禁止しています。技術的な保護手段とは、情報の流通や利用を制限するための技術のことです。DRMは、技術的な保護手段の一つです。そのため、DRMを解除することは、不正競争防止法に違反することになる可能性があります。

したがって、U-NEXTのDRMを解除することは、違法となるかどうかによって、違法となるかどうかが変わります。U-NEXTのDRMを解除する場合は、著作権法や不正競争防止法を遵守するように注意してください。

U-NEXT 録画に関するよくある質問

U-NEXTの録画に関して、よくある質問とその回答を紹介します。U-NEXTの録画について、疑問や不安がある方は、ぜひ参考にしてください。

U-NEXTをテレビに録画できる?

U-NEXTをテレビに録画することは、可能です。テレビに録画する方法は、以下のようなものがあります。

  • U-NEXT対応テレビを利用する
  • HDMI接続を利用する
  • ChromecastやFire TVなどのデバイスを利用する

U-NEXT対応テレビとは、U-NEXTのアプリがプリインストールされているテレビのことです。例えば、ソニーのブラビアやシャープのアクオスなどが該当します。U-NEXT対応テレビを利用すれば、U-NEXTのアプリから直接録画することができます。ただし、録画できるコンテンツや保存期間は、U-NEXTのダウンロード機能と同じです。

HDMI接続とは、パソコンやスマホなどのデバイスとテレビをHDMIケーブルで繋ぐことです。HDMI接続を利用すれば、U-NEXTの動画をテレビの画面に映し出すことができます。その後、テレビの録画機能を使って、U-NEXTの動画を録画することができます。ただし、テレビの録画機能は、テレビの機種や設定によって異なります。また、HDMI接続は、DRMによって制限される場合があります。

ChromecastやFire TVなどのデバイスとは、U-NEXTの動画をテレビにストリーミングすることができるデバイスのことです。例えば、GoogleのChromecastやAmazonのFire TVなどが該当します。これらのデバイスを利用すれば、U-NEXTの動画をテレビの画面に映し出すことができます。その後、テレビの録画機能を使って、U-NEXTの動画を録画することができます。ただし、テレビの録画機能は、テレビの機種や設定によって異なります。また、これらのデバイスは、DRMによって制限される場合があります。

U-NEXTをDVDやブルーレイに録画できる?

U-NEXTをDVDやブルーレイに録画することは、可能です。DVDやブルーレイに録画する方法は、以下のようなものがあります。

  • DVDレコーダーやブルーレイレコーダーを利用する
  • パソコンでの録画ソフトを利用する

DVDレコーダーやブルーレイレコーダーとは、テレビの映像をDVDやブルーレイに録画できる機器のことです。例えば、パナソニックのディーガやソニーのBDZなどが該当します。DVDレコーダーやブルーレイレコーダーを利用すれば、U-NEXTの動画をテレビに映し出した後、DVDやブルーレイに録画することができます。ただし、DVDレコーダーやブルーレイレコーダーは、DRMによって制限される場合があります。

パソコンでの録画ソフトとは、U-NEXTの動画をパソコンに録画できるソフトウェアのことです。例えば、KeepStreams U-NEXTダウンローダーやWondershare UniConverterなどが該当します。パソコンでの録画ソフトを利用すれば、U-NEXTの動画をパソコンに録画することができます。その後、録画した動画をDVDやブルーレイに書き込むことができます。ただし、パソコンでの録画ソフトは、著作権法やDRMによって制限される場合があります。

U-NEXTの録画ができない、どうすればいい?

U-NEXTの録画ができない場合は、以下のような原因が考えられます。

  • ダウンロードできないコンテンツを録画しようとした
  • ダウンロードの保存期間が過ぎた
  • ストレージの空き容量が不足している
  • DRMによって録画が制限されている
  • 録画ソフトの設定や動作に問題がある

ダウンロードできないコンテンツを録画しようとした場合は、録画できません。ダウンロードできるかどうかは、動画の詳細ページで確認できます。ダウンロードできる場合は、ダウンロードマークが表示されます。ダウンロードできない場合は、ダウンロードマークがグレーになっています。ダウンロードできないコンテンツは、録画できないことをあらかじめご了承ください。

ダウンロードの保存期間が過ぎた場合は、録画できません。ダウンロードの保存期間は、ダウンロードした動画の種類によって異なります。ダウンロードの保存期間は、動画の詳細ページで確認できます。保存期間が過ぎると、ダウンロードした動画は自動的に削除されます。保存期間が過ぎる前に、録画することをおすすめします。

ストレージの空き容量が不足している場合は、録画できません。録画するには、ストレージに十分な空き容量が必要です。ストレージの空き容量は、デバイスの設定で確認できます。ストレージの空き容量が不足している場合は、不要なファイルやアプリを削除するなどして、空き容量を増やしてください。

DRMによって録画が制限されている場合は、録画できません。DRMとは、デジタル著作物の不正な利用を防止するための技術のことです。U-NEXTの動画は、DRMによって保護されています。そのため、U-NEXTの動画を録画するには、DRMを解除する必要があります。DRMを解除するには、専用のソフトやアプリを利用することができます。ただし、DRMを解除することは、違法となる可能性があります。DRMを解除する場合は、著作権法や不正競争防止法を遵守するように注意してください。

録画ソフトの設定や動作に問題がある場合は、録画できません。録画ソフトは、ソフトの性能や互換性によって、録画できるかどうかが変わります。録画ソフトの設定や動作に問題がある場合は、以下のような対処法を試してください。

  • ソフトの最新バージョンにアップデートする
  • ソフトの設定を確認し、必要に応じて変更する
  • ソフトの再起動や再インストールをする
  • ソフトのサポートセンターに問い合わせる

まとめ

U-NEXTの動画を録画する方法は、ダウンロード機能と録画ソフトの2種類があります。ダウンロード機能は、U-NEXTのアプリやブラウザから、動画をオフラインで視聴できるように、スマホやタブレット、パソコンに保存する機能です。録画ソフトは、U-NEXTの動画を別のメディアに保存できるソフトウェアです。例えば、テレビやDVD、ブルーレイなどに録画できます。

どちらの方法も、著作権法やDRMという技術的な制限がありますので、注意が必要です。U-NEXTの録画に関する注意点やよくある質問についても解説しました。U-NEXTの動画を録画して、好きなときに好きな場所で楽しみたい方は、ぜひ参考にしてください。

目次