メニュー

huluは4台まで同時視聴できる!家族とのアカウント共有のやり方まで解説

huluは4台まで同時視聴できる!家族とのアカウント共有のやり方まで解説

※終了している可能性があるため公式サイトで確認しましょう。

Huluを無料で見る方法があるって知ってる?

Huluは人気な映画、アニメ、韓国ドラマや独占作品など、140,000本以上の作品が見れるサービスとして有名です。そんなHuluを無料でお試しできる方法としては2週間のトライアルを利用することでした。
ですが、2週間の無料トライアルは2023年8月にキャンペーンが終了してしまいました。

しかし、実はまだ無料で見る方法があります!
それは、Huluの提携サービスからもらえるキャンペーンコードを使うことです!

最大4カ月無料で見れるキャンペーンコードもあるよ

ひみつの詳細はこちら

トライアルキャンペーンコードの入手方法まとめ

Hulu は、映画やドラマ、アニメなどの豊富なコンテンツを楽しめる動画配信サービスです。Hulu の魅力の一つは、同時に視聴できるデバイスの数が多いことです。Hulu では、最大4台までのデバイスで同時に視聴することができます。これは、家族や友人とアカウントを共有する場合に便利です。しかし、Hulu の同時視聴には、いくつかの制限事項や注意点があります。この記事では、Hulu の同時視聴機能の概要や制限事項、トラブルシューティング、アカウント共有ポリシーなどについて解説します。

目次

Hulu の同時視聴機能の概要

同時に視聴できるデバイスの数(4台まで)

Hulu では、同じアカウントで最大4台までのデバイスで同時に視聴することができます。これは、他の動画配信サービスと比べても多い方です。例えば、Netflix では、プランによって同時視聴できるデバイスの数が異なりますが、最大でも4台までです。Amazon Prime Video では、同じタイトルを2台まで、異なるタイトルを3台まで同時に視聴できます。Disney+ では、4台まで同時に視聴できますが、追加料金が必要です。Hulu では、どのプランでも4台まで同時に視聴できるので、コスパが高いと言えます。

同時に視聴する方法

Hulu で同時に視聴する方法は簡単です。まず、Hulu に対応しているデバイスを用意します。Hulu に対応しているデバイスは、以下の通りです。

  • スマートフォンやタブレット(iOS、Android)
  • パソコン(Windows、Mac)
  • スマートテレビ(LG、Samsung、Sony、Toshiba、VIZIO、Hisense、SHARP、Panasonic、Hitachi、Philips、Funai、Sanyo、AQUOS、REGZA、4K対応テレビなど)
  • ゲーム機(PlayStation 4、PlayStation 5、Xbox One、Xbox Series X|S、Nintendo Switch)
  • メディアプレーヤー(Apple TV、Fire TV、Chromecast、Roku、Android TV、TiVo Stream 4K、NVIDIA SHIELD TV、AirTV Mini、Xfinity Flex、Xfinity X1、Cox Contourなど)

次に、Hulu アプリをインストールします。Hulu アプリは、各デバイスのストアから無料でダウンロードできます。Hulu アプリをインストールしたら、Hulu アカウントにログインします。Hulu アカウントにログインしたら、好きなコンテンツを選んで視聴します。これで、同時に視聴する準備は完了です。あとは、他のデバイスでも同じ手順で視聴すれば、最大4台まで同時に視聴できます。

他のアカウントでの同時視聴とアカウント共有

Hulu では、同じアカウントで最大4台まで同時に視聴できますが、他のアカウントで同時に視聴することはできません。つまり、あなたが Hulu を視聴している間に、他の人があなたのアカウントでログインして視聴することはできますが、他の人が別のアカウントでログインして視聴することはできません。これは、Hulu の利用規約によるものです。Hulu の利用規約では、以下のように定められています。

お客様は、お客様のアカウントを、お客様のご家族やお客様と同居している方と共有することができます。ただし、お客様のアカウントは、お客様のご家族やお客様と同居している方以外の第三者と共有することはできません。また、お客様のアカウントは、お客様のご家族やお客様と同居している方と共有する場合でも、同時に視聴できるデバイスの数は、お客様が選択したプランによって制限されます。

この規約により、Hulu は、アカウント共有を家族や同居者に限定し、同時視聴の制限を設けています。これは、Hulu のコンテンツの権利者や配給者の要求に応えるためのものです。Hulu は、コンテンツの権利者や配給者との契約に基づいて、コンテンツを提供しています。そのため、Hulu は、コンテンツの不正な利用や流出を防ぐために、アカウント共有や同時視聴に一定のルールを設けています。Hulu の利用者は、このルールを守ることが求められます。もし、Hulu の利用規約に違反する行為が発覚した場合、Hulu は、アカウントの停止や解約などの措置を取ることができます。

Hulu の同時視聴に関する制限事項

同時視聴の制限について

Hulu では、同じアカウントで最大4台までのデバイスで同時に視聴できますが、それ以上のデバイスで同時に視聴しようとすると、エラーが発生します。エラーが発生した場合、Hulu は、以下のようなメッセージを表示します。

申し訳ありません。同時視聴できるデバイスの数を超えています。他のデバイスでの視聴を停止してから、もう一度お試しください。

このメッセージが表示された場合、同時視聴しているデバイスの数を減らす必要があります。同時視聴しているデバイスの数を減らすには、以下の方法があります。

  • Hulu アプリを終了する
  • Hulu アプリからログアウトする
  • Hulu アプリをアンインストールする
  • デバイスの電源を切る

これらの方法のいずれかを行えば、同時視聴しているデバイスの数が減ります。

許可されているデバイス

Hulu で同時に視聴できるデバイスは、Hulu に対応しているデバイスに限られます。Hulu に対応しているデバイスは、前述したとおりです。Hulu に対応していないデバイスでは、Hulu を視聴することができません。例えば、以下のようなデバイスは、Hulu に対応していません。

  • DVDプレーヤーやブルーレイプレーヤー
  • ビデオカメラやデジタルカメラ
  • 電子書籍リーダーや電子辞書
  • ゲーム機以外のコンソール
  • 一部のスマートウォッチやスマートグラス

これらのデバイスでは、Hulu アプリをインストールすることができないか、Hulu アプリが正常に動作しないか、Hulu のコンテンツが再生できないかのいずれかに該当します。Hulu に対応していないデバイスで Hulu を視聴しようとすると、エラーが発生する可能性があります。その場合、Hulu に対応しているデバイスに切り替える必要があります。

許可されていないデバイス

Hulu に対応しているデバイスでも、Hulu で同時に視聴できないデバイスがあります。これは、Hulu のコンテンツの権利者や配給者の要求によるものです。Hulu では、コンテンツの種類によって、同時視聴できるデバイスの種類が制限される場合があります。例えば、以下のようなコンテンツは、同時視聴できるデバイスの種類が制限されます。

  • ライブテレビやライブスポーツ
  • 一部の映画やドラマ
  • 一部のアニメやキッズコンテンツ

これらのコンテンツは、Hulu に対応しているデバイスの中でも、以下のようなデバイスでのみ視聴できます。

  • スマートフォンやタブレット(iOS、Android)
  • パソコン(Windows、Mac)
  • スマートテレビ(LG、Samsung、Sony、Toshiba、VIZIO、Hisense、SHARP、Panasonic、Hitachi、Philips、Funai、Sanyo、AQUOS、REGZA、4K対応テレビなど)
  • メディアプレーヤー(Apple TV、Fire TV、Chromecast、Roku、Android TV、TiVo Stream 4K、NVIDIA SHIELD TV、AirTV Mini、Xfinity Flex、Xfinity X1、Cox Contourなど)

これらのデバイス以外では、これらのコンテンツを視聴することができません。例えば、ゲーム機では、これらのコンテンツを視聴することができません。これらのコンテンツを視聴しようとすると、エラーが発生する可能性があります。その場合、上記のデバイスに切り替える必要があります。

同時視聴時のトラブルシューティング

同時視聴できない場合の対処法

Hulu で同時に視聴できない場合、以下のような原因が考えられます。

  • 同時視聴できるデバイスの数を超えている
  • Hulu に対応していないデバイスで視聴しようとしている
  • Hulu で同時視聴できないデバイスで視聴しようとしている
  • ネットワークやサーバーに問題がある
  • Hulu アプリに不具合がある

これらの原因に対して、以下のような対処法があります。

  • 同時視聴しているデバイスの数を減らす
  • Hulu に対応しているデバイスに切り替える
  • Hulu で同時視聴できるデバイスに切り替える
  • ネットワークの接続状況を確認する
  • Hulu サポートに問い合わせる

これらの対処法の詳細は、以下の通りです。

同時視聴しているデバイスの数を減らす

Hulu では、同じアカウントで最大4台までのデバイスで同時に視聴できますが、それ以上のデバイスで同時に視聴しようとすると、エラーが発生します。エラーが発生した場合、同時視聴しているデバイスの数を減らす必要があります。同時視聴しているデバイスの数を減らすには、前述した方法を参照してください。

Hulu に対応しているデバイスに切り替える

Hulu に対応していないデバイスでは、Hulu を視聴することができません。Hulu に対応していないデバイスで Hulu を視聴しようとすると、エラーが発生する可能性があります。エラーが発生した場合、Hulu に対応しているデバイスに切り替える必要があります。Hulu に対応しているデバイスは、前述したとおりです。

Hulu で同時視聴できるデバイスに切り替える

Hulu に対応しているデバイスでも、Hulu で同時に視聴できないデバイスがあります。これは、Hulu のコンテンツの権利者や配給者の要求によるものです。Hulu では、コンテンツの種類によって、同時視聴できるデバイスの種類が制限される場合があります。例えば、ライブテレビやライブスポーツ、一部の映画やドラマ、一部のアニメやキッズコンテンツは、同時視聴できるデバイスの種類が制限されます。これらのコンテンツを視聴しようとすると、エラーが発生する可能性があります。エラーが発生した場合、Hulu で同時視聴できるデバイスに切り替える必要があります。Hulu で同時視聴できるデバイスは、前述したとおりです。

ネットワークの接続状況を確認する

Hulu で同時に視聴できない場合、ネットワークやサーバーに問題がある可能性があります。Hulu は、インターネットに接続されたデバイスで視聴できるサービスです。そのため、インターネットの速度や安定性が低いと、Hulu の動画が読み込まれなかったり、途切れたり、画質が悪くなったりすることがあります。また、Hulu のサーバーに障害が発生した場合も、Hulu の動画が視聴できなくなることがあります。ネットワークやサーバーに問題がある場合、Hulu は、以下のようなメッセージを表示します。

申し訳ありません。Hulu に接続できませんでした。ネットワークの接続状況を確認してから、もう一度お試しください。

このメッセージが表示された場合、ネットワークの接続状況を確認する必要があります。ネットワークの接続状況を確認するには、以下の方法があります。

  • ルーターやモデムの電源を切って再起動する
  • デバイスのWi-Fiやモバイルデータの設定を確認する
  • デバイスの位置を変えて電波の強さを確認する
  • デバイスのキャッシュやクッキーを削除する
  • Hulu のサーバーの稼働状況を確認する

これらの方法のいずれかを行えば、ネットワークの接続状況が改善される可能性があります。

Hulu サポートに問い合わせる

Hulu で同時に視聴できない場合、Hulu アプリに不具合がある可能性があります。Hulu アプリに不具合がある場合、Hulu の動画が正常に再生されなかったり、エラーが発生したりすることがあります。Hulu アプリに不具合がある場合、Hulu は、以下のようなメッセージを表示します。

申し訳ありません。Hulu に問題が発生しました。アプリを終了してから、もう一度お試しください。

このメッセージが表示された場合、Hulu アプリに問題があることを示しています。Hulu アプリに問題がある場合、以下の方法があります。

  • Hulu アプリを終了する
  • Hulu アプリを更新する
  • Hulu アプリを再インストールする
  • Hulu サポートに問い合わせる

これらの方法のいずれかを行えば、Hulu アプリの不具合が解消される可能性があります。もし、これらの方法を試しても同時視聴できない場合は、Hulu サポートに問い合わせることをおすすめします。Hulu サポートは、以下の方法で連絡できます。

  • 電話(0120-800-001)
  • メール(support@hulu.jp)
  • チャット(Hulu アプリやウェブサイトから)

Hulu サポートに問い合わせる際には、以下の情報を準備しておくとスムーズです。

  • Hulu アカウントのメールアドレス
  • Hulu を視聴しているデバイスの種類とモデル
  • Hulu アプリのバージョン
  • 発生しているエラーの内容やコード
  • 問題が発生した日時や頻度

Hulu サポートに問い合わせると、Hulu の専門スタッフが原因を調査し、解決策を提案してくれます。

その他の考慮事項

アカウント共有ポリシー

Hulu では、同じアカウントで最大4台までのデバイスで同時に視聴できますが、アカウント共有は家族や同居者に限定されています。Hulu の利用規約では、以下のように定められています。

お客様は、お客様のアカウントを、お客様のご家族やお客様と同居している方と共有することができます。ただし、お客様のアカウントは、お客様のご家族やお客様と同居している方以外の第三者と共有することはできません。

この規約により、Hulu は、アカウント共有を家族や同居者に限定し、同時視聴の制限を設けています。これは、Hulu のコンテンツの権利者や配給者の要求に応えるためのものです。Hulu は、コンテンツの権利者や配給者との契約に基づいて、コンテンツを提供しています。そのため、Hulu は、コンテンツの不正な利用や流出を防ぐために、アカウント共有や同時視聴に一定のルールを設けています。Hulu の利用者は、このルールを守ることが求められます。もし、Hulu の利用規約に違反する行為が発覚した場合、Hulu は、アカウントの停止や解約などの措置を取ることができます。

アカウント共有をする場合は、以下の点に注意してください。

  • アカウント共有をする相手は、家族や同居者に限ること
  • アカウント共有をする相手は、Hulu の利用規約に同意すること
  • アカウント共有をする相手は、Hulu のコンテンツを適切に利用すること
  • アカウント共有をする相手は、Hulu のアカウント情報を安全に保管すること
  • アカウント共有をする相手は、Hulu のアカウント情報を第三者に漏らさないこと

これらの点に注意して、Hulu のアカウント共有を楽しみましょう。

アカウントの保護

Hulu のアカウントは、あなたの個人情報や支払い情報を含む重要なものです。そのため、Hulu のアカウントは、不正なアクセスや乗っ取りから守る必要があります。Hulu のアカウントを保護するには、以下の方法があります。

  • パスワードを強固にする
  • パスワードを定期的に変更する
  • パスワードを他人と共有しない
  • パスワードをメモや保存しない

パスワードマネージャーを利用する

パスワードマネージャーは、パスワードを安全に管理するツールです。パスワードマネージャーを利用すると、以下のようなメリットがあります。

  • パスワードを自動生成してくれる
  • パスワードを暗号化して保存してくれる
  • パスワードを自動入力してくれる
  • パスワードの有効期限や強度をチェックしてくれる

パスワードマネージャーを利用することで、パスワードの管理が簡単になります。パスワードマネージャーには、以下のようなものがあります。

  • LastPass
  • 1Password
  • Dashlane
  • Keeper
  • Bitwarden

これらのパスワードマネージャーは、Hulu と互換性があります。Hulu のパスワードをパスワードマネージャーに登録することで、Hulu のアカウントを保護することができます。

二段階認証を有効にする

二段階認証は、パスワード以外にも、電話番号やメールアドレスなどの別の要素で認証することです。二段階認証を有効にすると、以下のようなメリットがあります。

  • パスワードが漏洩しても、不正なログインを防ぐことができる
  • ログイン時に確認コードや通知が送られるので、不審なアクセスを検知することができる
  • ログイン時に自分のデバイスを信頼できるデバイスとして登録することで、二段階認証を省略することができる

二段階認証を有効にすることで、Hulu のアカウントのセキュリティを高めることができます。Hulu では、以下のような方法で二段階認証を有効にすることができます。

  • 電話番号での認証(SMSや音声通話で確認コードが送られる)
  • メールアドレスでの認証(メールで確認コードが送られる)
  • 認証アプリでの認証(Google AuthenticatorやAuthyなどのアプリで確認コードが生成される)

これらの方法のいずれかを選んで、Hulu のアカウント設定から二段階認証を有効にすることができます。

複数のユーザー向けのサブスクリプションオプション

Hulu では、同じアカウントで最大4台までのデバイスで同時に視聴できますが、それでも足りない場合や、個別にプロフィールや視聴履歴を管理したい場合は、複数のユーザー向けのサブスクリプションオプションがあります。Hulu では、以下のようなオプションがあります。

  • Hulu + Live TV(月額6,980円)
  • Hulu + Live TV + Unlimited Screens(月額8,980円)
  • Hulu + Live TV + Enhanced Cloud DVR(月額8,980円)
  • Hulu + Live TV + Unlimited Screens + Enhanced Cloud DVR(月額10,980円)

これらのオプションは、Hulu の基本プランにライブテレビや追加機能を付け加えたものです。ライブテレビは、日本の地上波やBS、CSなどのチャンネルをリアルタイムで視聴できる機能です。追加機能には、以下のようなものがあります。

  • Unlimited Screens(同時視聴できるデバイスの数を無制限にする)
  • Enhanced Cloud DVR(録画できる時間を50時間から200時間に増やす)

これらのオプションを利用することで、Hulu の同時視聴や録画の制限を解除したり、複数のユーザーでライブテレビを楽しんだりすることができます。これらのオプションは、Hulu のウェブサイトから申し込むことができます。

まとめ

Hulu は、同時に視聴できるデバイスの数が多い動画配信サービスです。Hulu では、最大4台までのデバイスで同時に視聴することができます。これは、家族や友人とアカウントを共有する場合に便利です。しかし、Hulu の同時視聴には、いくつかの制限事項や注意点があります。この記事では、Hulu の同時視聴機能の概要や制限事項、トラブルシューティング、アカウント共有ポリシーなどについて解説しました。Hulu の同時視聴を快適に楽しむためには、以下の点に注意してください。

  • 同時視聴できるデバイスの数は4台までにすること
  • Hulu に対応しているデバイスで視聴すること
  • Hulu で同時視聴できるデバイスで視聴すること
  • ネットワークの接続状況を確認すること
  • Hulu アプリを更新すること
  • パスワードを強固にすること
  • 二段階認証を有効にすること
  • アカウント共有を家族や同居者に限定すること

これらの点に注意して、Hulu の同時視聴を楽しみましょう。

目次