メニュー

Huluは本名ではなく偽名で登録可能?名前変更の方法も解説!

Huluは本名ではなく偽名で登録可能?名前変更の方法も解説!

※終了している可能性があるため公式サイトで確認しましょう。

Huluを無料で見る方法があるって知ってる?

Huluは人気な映画、アニメ、韓国ドラマや独占作品など、140,000本以上の作品が見れるサービスとして有名です。そんなHuluを無料でお試しできる方法としては2週間のトライアルを利用することでした。
ですが、2週間の無料トライアルは2023年8月にキャンペーンが終了してしまいました。

しかし、実はまだ無料で見る方法があります!
それは、Huluの提携サービスからもらえるキャンペーンコードを使うことです!

最大4カ月無料で見れるキャンペーンコードもあるよ

ひみつの詳細はこちら

トライアルキャンペーンコードの入手方法まとめ

Huluは動画配信サービスの中でも人気の高いプラットフォームですが、名前登録時に本名を入力する必要があるのでしょうか?また、偽名で登録した場合にはどのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか?そして、名前変更の方法はどうすればいいのでしょうか?この記事では、Huluの名前登録に関する疑問に答えます。

目次

Huluの名前登録時に偽名で登録可能?本名は必須?

Huluの名前登録時には、本名を入力する必要があるのでしょうか?実は、Huluの利用規約には「氏名」に関する明確な定義や規定はありません。そのため、偽名で登録することが可能なのです。しかし、偽名登録には一定のリスクも伴います。

利用規約における「氏名」の解釈

Huluの利用規約には、「氏名」に関する項目は以下のように記載されています。

お客様は、本サービスの利用にあたり、正確かつ完全な情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレス等)を弊社に提供するものとします。お客様は、登録情報に変更が生じた場合には、速やかに弊社に通知するものとします。

Hulu:サービス利用規約

この文面からは、「氏名」が本名である必要があるということは明示されていません。しかし、利用規約の他の箇所には、以下のような記述もあります。

お客様は、本サービスの利用にあたり、虚偽の情報を提供したり、他人の情報を不正に利用したり、その他不正な行為を行ったりしないものとします。

Hulu:サービス利用規約

この文面からは、「氏名」が虚偽の情報である場合には、不正な行為とみなされる可能性があるということが読み取れます。したがって、Huluの利用規約における「氏名」の解釈は、曖昧な部分があると言えます。

偽名登録の現状とリスク

Huluの名前登録時に偽名で登録することが可能なのは事実ですが、実際にはどの程度の人が偽名で登録しているのでしょうか?また、偽名登録にはどのようなリスクがあるのでしょうか?

残念ながら、Huluの利用者の内訳や偽名登録の割合に関する公式な統計はありません。しかし、インターネット上の口コミや掲示板などを見ると、偽名で登録している人は少なくないようです。特に、Huluの無料トライアル期間中に偽名で登録して、期間終了後に解約するという方法をとる人が多いようです。

しかし、偽名登録には以下のようなリスクもあります。

  • Huluの利用規約に違反する可能性がある
  • Huluのアカウントが停止される可能性がある
  • Huluの視聴履歴やお気に入りの管理が困難になる可能性がある

これらのリスクについて、次の項で詳しく見ていきましょう。

偽名登録のメリットとデメリット

Huluの名前登録時に偽名で登録することには、どのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか?ここでは、偽名登録のメリットとデメリットをそれぞれ3つずつ紹介します。

メリット

偽名登録のメリットは以下の通りです。

  • 個人情報の漏洩や悪用のリスクを低減できる
  • 匿名で視聴できるので、プライバシーを保護できる
  • 複数のアカウントを作成しやすい

個人情報の漏洩や悪用のリスクを低減できる

Huluの名前登録時に本名を入力すると、その情報がHuluのサーバーや第三者に漏洩したり、悪用されたりする可能性があります。例えば、Huluがハッキングされたり、不正アクセスされたりした場合には、本名やメールアドレスなどの個人情報が流出する危険性があります。

また、Huluが個人情報を広告主や提携先に提供したり、分析やマーケティングに利用したりする場合にも、本名が知られることになります。これらのリスクを避けるためには、偽名で登録することが有効な方法です。

匿名で視聴できるので、プライバシーを保護できる

Huluの名前登録時に偽名を入力すると、Huluの視聴履歴やお気に入りなどの情報が本名と紐づけられないので、匿名で視聴できます。これは、自分の視聴嗜好や趣味を他人に知られたくないという人にとっては、プライバシーを保護できるメリットです。

例えば、恋愛ドラマやアニメなどのジャンルが好きだということを隠したいという人は、偽名で登録することで、自分の好きなものを自由に視聴できます。

複数のアカウントを作成しやすい

Huluの名前登録時に偽名を入力すると、複数のアカウントを作成しやすくなります。これは、Huluの無料トライアル期間を利用したいという人にとっては、メリットです。Huluの無料トライアル期間は、新規登録時に2週間だけ提供されますが、偽名で登録することで、期間終了後に別の偽名で再登録することができます。

これにより、Huluのコンテンツを無料で視聴し続けることができます。ただし、この方法はHuluの利用規約に違反する可能性があるので、自己責任で行う必要があります。

デメリット

偽名登録のデメリットは以下の通りです。

  • 利用規約違反の可能性がある
  • アカウント停止のリスクがある
  • 視聴履歴の管理が困難になる

利用規約違反の可能性がある

Huluの名前登録時に偽名を入力すると、Huluの利用規約に違反する可能性があります。前述したように、Huluの利用規約には、「氏名」に関する明確な定義や規定はありませんが、虚偽の情報を提供したり、他人の情報を不正に利用したり、その他不正な行為を行ったりしないという条項があります。

偽名で登録することが、これらの条項に抵触するかどうかは、Huluの判断に委ねられます。したがって、偽名で登録することは、利用規約違反のリスクを負うことになります。

アカウント停止のリスクがある

Huluの名前登録時に偽名を入力すると、Huluのアカウントが停止されるリスクがあります。Huluの利用規約には、以下のような記述があります。

弊社は、お客様が本規約に違反した場合、または弊社が本サービスの提供を適当でないと判断した場合、お客様に事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を停止することができます。

Hulu:サービス利用規約

この文面からは、Huluは利用規約違反と判断した場合には、事前通知なしにアカウントを停止する権利を有することがわかります。偽名で登録することが利用規約違反と判断された場合には、アカウント停止の対象となる可能性があります。アカウントが停止された場合には、Huluのコンテンツを視聴できなくなるだけでなく、登録情報や支払い情報などのアカウント管理もできなくなる可能性があります。

視聴履歴の管理が困難になる

Huluの名前登録時に偽名を入力すると、Huluの視聴履歴やお気に入りなどの情報が偽名と紐づけられます。これは、視聴履歴やお気に入りの管理が困難になるデメリットです。例えば、偽名で登録したアカウントを忘れたり、紛失したりした場合には、視聴履歴やお気に入りを確認したり、引き継いだりすることができません。

また、偽名で登録したアカウントを複数作成した場合には、それぞれのアカウントの視聴履歴やお気に入りを把握したり、整理したりすることが難しくなります。

偽名で登録する方法

Huluの名前登録時に偽名で登録する方法は、基本的には本名で登録する方法と同じです。ただし、偽名の選定やパスワード管理には注意が必要です。ここでは、偽名で登録する方法と注意点を紹介します。

登録手順

偽名で登録する手順は、以下の通りです。

ブラウザ版(パソコン)

  • Huluの公式サイトにアクセスします。
  • 画面右上の「無料トライアル」ボタンをクリックします。
  • 「メールアドレス」と「パスワード」を入力します。メールアドレスは本物のものを使用してください。パスワードは8文字以上で、英数字と記号を組み合わせたものを設定してください。
  • 「氏名」には、偽名を入力します。偽名の選定には、後述する注意点を参考にしてください。
  • 「生年月日」には、本物のものを入力します。これは、Huluの年齢制限のコンテンツを視聴するために必要です。
  • 「支払い方法」を選択します。支払い方法は、クレジットカード、デビットカード、PayPal、Amazon Pay、d払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、ドコモ払いのいずれかから選べます。支払い方法によっては、本名や住所などの情報を入力する必要があります。これらの情報は、Huluのアカウントとは別に管理されます。
  • 「利用規約に同意して登録する」ボタンをクリックします。これで、偽名での登録が完了します。

アプリ

  • Huluの公式アプリをダウンロードしてインストールします。
  • アプリを開きます。
  • 画面下部の「無料トライアル」ボタンをタップします。
  • 「メールアドレス」と「パスワード」を入力します。メールアドレスは本物のものを使用してください。パスワードは8文字以上で、英数字と記号を組み合わせたものを設定してください。
  • 「氏名」には、偽名を入力します。偽名の選定には、後述する注意点を参考にしてください。
  • 「生年月日」には、本物のものを入力します。これは、Huluの年齢制限のコンテンツを視聴するために必要です。
  • 「支払い方法」を選択します。支払い方法は、クレジットカード、デビットカード、PayPal、Amazon Pay、d払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、ドコモ払いのいずれかから選べます。支払い方法によっては、本名や住所などの情報を入力する必要があります。これらの情報は、Huluのアカウントとは別に管理されます。
  • 「利用規約に同意して登録する」ボタンをタップします。これで、偽名での登録が完了します。

注意点

偽名で登録する場合には、以下の注意点を守ってください。

偽名の選定

偽名を選定する際には、以下の点に注意してください。

  • あまりにも珍しい名前や有名人の名前は避ける
  • 本名と似ている名前やニックネームは避ける
  • 誰かの名前を無断で使用しない
  • 本名と同じイニシャルや誕生日を使用しない
  • メールアドレスやパスワードと関連性のない名前を選ぶ

これらの点に注意する理由は、偽名が本名に繋がらないようにするためです。あまりにも珍しい名前や有名人の名前は、目立ちやすく、疑われやすいです。本名と似ている名前やニックネームは、本名を推測されやすいです。誰かの名前を無断で使用すると、その人に迷惑をかけたり、トラブルになったりする可能性があります。本名と同じイニシャルや誕生日を使用すると、本名との関連性が強くなります。メールアドレスやパスワードと関連性のある名前を選ぶと、それらの情報が漏洩したり、推測されたりするリスクが高まります。

偽名を選定する際には、以下のような方法がおすすめです。

  • ランダムな名前を生成するサイトやアプリを利用する
  • 好きな作品やキャラクターの名前を参考にする
  • 本名とは異なる言語や文化の名前を選ぶ

これらの方法を使うと、偽名が本名とは無関係で、かつ自然に見えるようになります。

パスワード管理

偽名で登録する場合には、パスワード管理にも注意が必要です。パスワード管理には、以下の点に注意してください。

  • パスワードは強度の高いものを設定する
  • パスワードは定期的に変更する
  • パスワードはメモや保存しない
  • パスワードは他人に教えない

これらの点に注意する理由は、パスワードが漏洩したり、不正アクセスされたりすることを防ぐためです。パスワードは強度の高いものを設定すると、推測されにくくなります。パスワードは定期的に変更すると、漏洩した場合にも被害を最小限に抑えられます。パスワードはメモや保存しないと、紛失や盗難のリスクを減らせます。パスワードは他人に教えないと、不正利用や悪意のある行為を防げます。

パスワード管理には、以下のような方法がおすすめです。

  • パスワードマネージャーを利用する
  • パスワードには英数字と記号を組み合わせたものを使用する
  • パスワードには個人情報や偽名と関係のないものを使用する

これらの方法を使うと、パスワードが安全に管理できます。

名前変更方法

Huluの名前登録時に偽名で登録した場合には、後から名前を変更することができますか?実は、Huluの名前変更方法は、非常に簡単です。ここでは、名前変更方法と注意点を紹介します。

名前変更手順

名前変更手順は、以下の通りです。

ブラウザ版(パソコン)

  • Huluの公式サイトにアクセスします。
  • 画面右上の「アカウント」ボタンをクリックします。
  • 「アカウント情報」の「氏名」の欄にある「変更する」ボタンをクリックします。
  • 新しい名前を入力します。名前の選定には、前述した注意点を参考にしてください。
  • 「変更する」ボタンをクリックします。これで、名前の変更が完了します。

アプリ

  • Huluの公式アプリを開きます。
  • 画面左上の「メニュー」ボタンをタップします。
  • 「アカウント」をタップします。
  • 「アカウント情報」の「氏名」の欄にある「変更する」ボタンをタップします。
  • 新しい名前を入力します。名前の選定には、前述した注意点を参考にしてください。
  • 「変更する」ボタンをタップします。これで、名前の変更が完了します。

注意点

名前変更する場合には、以下の注意点を守ってください。

変更できるタイミング

Huluの名前変更は、いつでも何度でもできます。しかし、頻繁に名前を変更すると、Huluの利用規約違反やアカウント停止のリスクが高まります。また、名前を変更すると、視聴履歴やお気に入りなどの情報がリセットされる可能性があります。したがって、名前変更は必要最低限にとどめることがおすすめです。

変更できない情報

Huluの名前変更は、氏名だけを変更できます。メールアドレスやパスワードなどの他の情報は、名前変更とは別の手順で変更する必要があります。また、支払い方法に関連する情報は、Huluのアカウントとは別に管理されているので、名前変更とは無関係です。

まとめ:偽名登録は自己責任!匿名視聴の選択肢も

この記事では、Huluの名前登録に関する疑問に答えました。Huluの名前登録時には、本名ではなく偽名で登録することが可能です。しかし、偽名登録にはメリットとデメリットがあります。偽名登録のメリットは、個人情報の漏洩や悪用のリスクを低減できることや、匿名で視聴できることなどです。偽名登録のデメリットは、利用規約違反の可能性があることや、アカウント停止のリスクがあることや、視聴履歴の管理が困難になることなどです。偽名登録する場合には、偽名の選定やパスワード管理に注意が必要です。また、後から名前変更することもできますが、変更できるタイミングや変更できない情報にも注意が必要です。

偽名登録は自己責任で行うことが重要です。Huluの利用規約やアカウント管理に関する最新の情報は、Huluの公式サイトやヘルプセンターを確認してください。偽名登録によってHuluのサービスを利用できなくなったり、トラブルに巻き込まれたりすることがないように、注意深く行動してください。

もし、偽名登録に不安がある場合や、本名で登録したい場合は、匿名視聴の選択肢もあります。例えば、VPN(仮想プライベートネットワーク)を利用することで、自分のIPアドレスや位置情報を隠すことができます。VPNを利用すると、Huluのコンテンツを安全に視聴できるだけでなく、海外のコンテンツにもアクセスできる可能性があります。ただし、VPNの利用もHuluの利用規約に違反する可能性があるので、自己責任で行う必要があります。VPNの利用方法やおすすめのVPNサービスについては、別の記事で詳しく解説します。

Huluは動画配信サービスの中でも豊富なコンテンツや高画質な映像を提供しています。Huluを楽しむためには、名前登録に関する知識や注意点を把握しておくことが大切です。この記事が、Huluの名前登録に関する疑問に答えるのに役立てば幸いです。それでは、Huluで素敵な視聴体験をお楽しみください。

目次